ホーム > ブログ > 2011年7月

2011年7月

地元の花火大会で...

hanabi.jpg

今日、地元さいたま市の花火大会に妻と子供2人の4人で行った。

大宮第二公園の広ーい駐車場に車を止め、歩いて5分程の芝生広場に陣取り、先日衝動買いしたキャンプ用の折り畳み椅子を全員分セットする。

昨年までのレジャーシートに座るのに比べると格段に心地よい。
そしてコンビニで買い込んだ飲み物、おにぎり、ツマミを出す。
これでヨシ! 準備は整った。

あと15分、10分、5分と花火が始まるのを待ったが、予定の7時を過ぎても一向に始まる気配がない。
おかしいと思いiPhoneで調べてみると開始時刻は何と7時30分だった。
ガクリッ!
花火が始まる頃には全て食べ終わり、飲み終わっていた。

ところで最近のノンアルコールビールだが、だいぶ良くなった。
ギンギンに冷えているとケッコウ飲める。
でも、ちょっとぬるくなってくると、やはりよろしくない。

やっとの事で花火も始まり一通り楽しむと、子供達があきて来たようで早めに引き上げる事に…。

来年は妻に運転してもらい、本物のビールを飲もうと思う。
ちなみに妻は美味しそうに inアルコール飲料を飲んでいた。

『TOKYOセツデンSTATION』

 

打合せの帰り道、地下鉄赤坂駅に向う途中、素敵なショールームを見つけた。日も暮れかかった夕方にひときわ明るく輝いていた。
何だここはと覗いてみると節電に役立つ照明器具のショールームだった。

運営するのはプライム・スター株式会社。
たまたま代表取締役の下田知代社長と話をすることができた。
いろいろ聞いてみると、プライム・スターの最大の特徴は、用途に応じた省エネ照明の最適化を提案してくれる事だそうだ。
おもしろいと思ったのは、セレクトショップ型であること。様々なメーカーからベストなものを選んで提案してくれる。
世界中より良いものを探し出し、お客様に安く提供すると言うコンセプトが素晴らしい。

日本の大手メーカーのモノは性能も良く信頼性も高いが、まだまだ値段も高い。信頼性も含め同等のモノを安く提供してもらえれば、数十本、数百本となれば相当なコスト削減ができるだろう。
電力15%削減が待ったなしの今、企業に取って救世主となるのではないだろうか。

どうですか皆さん。興味のある方は以下プライム・スターのウェブサイトをご覧下さい。

http://www.primestar.co.jp/index.html

 

shimoda02.jpg

shimoda01.jpg

ホームページリニューアル

ホームページリニューアルオープンしました。

宜しくお願い致します。

1