ホーム > よくある質問

よくある質問

費用、展示会装飾、集客などについて、よく寄せられるご質問とその答えをQ&A形式でご紹介します。こちらに掲載していないその他のご質問・不明点など、どんなことでもまずはお気軽にご相談ください。

Q : 見積りやデザイン提案をしてもらいたいのですが、費用は掛かりますか?

A:

はじめのご提案までは全て無料です。オリジナルデザインのCGパース、平面図、見積りを提出いたします。

弊社;エムズ・コミニカでは、まずはヒアリングをさせて頂き、御社の出展目的に合わせた最適なブースプランをデザインし、ご提案いたします。もちろんその内容に合わせた見積りも提出いたします。
そこまでは無料です。一切費用はかかりません。

その提案内容をご検討いただき弊社にご依頼いただくかどうかを決めて下さい。提案時の超リアルなCGパースは大変ご好評をいただいております。弊社制作のCGパースサンプルはこちら。

正式にご依頼いただいた後は、よりベストなカタチにプランを修正して参ります。
ここでも修正プランはCGパースにてご確認いただけます。

見積りやデザイン提案をご希望の場合はこちらからお問い合わせください。まずはご相談だけでもお気軽にどうぞ!

Q : 同様の展示会制作会社と比べて御社の特徴を教えて下さい。

A:

弊社:エムズ・コミニカの特徴は何と言っても高いデザイン性です。
しかも一目でわかる超リアルなCGパースでお見せします。CGパースサンプルはこちら
それは弊社に正式依頼いただいた後のプラン修正段階でも同様、CGパースでご確認いただけます。

高いデザイン性とはただ『かっこいい』と言うだけではありません。
展示商品、出展の目的をしっかりと理解した上で、どうすればその目的が達成できるかを熟慮し、考え抜かれたブースを企画・デザインすると言う意味です。
商品の見せ方(展示)、説明の仕方(グラフィックパネル・デモンストレーション)、ブースのレイアウト、サインの出し方(大きさ・位置向き・電飾等)、映像、音響、コンパニオン、ノベルティ等々。

そして価格は大変リーズナブル。
リユースシステムと新規製作物をバランス用組み合わせる事でコストパフォーマンスに優れたブースを実現いたします。

とても丁寧できめ細やかなサービスにも定評がああります。お客様の声

まずは弊社にご相談下さい。お問い合わせはこちらから

Q : 展示会に出展するのですが、何からどう進めて良いのか分かりません。

A:

当サイトを運営する「有限会社エムズ・コミニカ」は展示会制作のエキスパートです。
ブースのデザイン・施工はもちろん、映像・音響・ノベルティー、コンパニオン等々、企画から当日の運営、展示会事務局への提出書類に至るまで総合的にお手伝いいたします。
無料でコンサルティングもいたしますので安心してお任せください。

展示会に出展を決められた企業の担当者様、或は展示会出展をご検討中の企業の担当者様、
まずは弊社までお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

同じようなお客様の声はこちら

Q : 展示会に出展する際、どうのような事に注意して準備を進めれば良いですか?

A:

まずは出展の目的を明確にして具体的な目標を立てる事が大切です。
ほとんどの企業様の最終目的は売り上げ及び利益の向上でしょう。必要なのは、そのためにこの展示会で何をするかという事です。企業様によってその目的も様々です。例えば、社名、商品名の知名度アップ、新商品のプロモーション、企業イメージアップ、ブランディングの形成、見込み客のデータ収集(名刺)、展示会場での商談、等々。
当然目的は1つとは限りません。重要なのは幾つか上げられた目的に優先順位を付け、考えをしっかり整理しておく事。そうする事により、どんなブース(デザイン、レイアウト)で、何を、どのようにアピールすれば良いかが見えてくるのです。

そしてそのような与件を充分理解した上でプランを提案しマネジメントしてくれる制作会社を見つける事が大事です。
エムズ・コミニカはそんなご要望にしっかりとお応えできる制作会社です。お問い合わせはこちらから

Q : 多額の費用をかけないと、集客効果を得られるブースはできませんか?

A:

そんなことはありません。
『何をどのようにアピールして来場者に伝えるか』を充分に考え、ブースを企画・デザインする事が重要です。そして限られた予算の中で優先順位を付け、費用をかけるところにはかけ、減らすところは減らすといったメリハリをつけてまとめていけば、費用を抑えつつ効果を上げる事が可能です。

またブースの装飾以外にも様々な集客方法がありますので、全体をバランス良く考えてみましょう。

例:プロモーション映像放映、プレゼンテーション、デモンストレーション、コンパニオン、ナレーター、ノベルティーなど

Q : 展示会で成功するためには、どうすれば良いですか?

A:

目的、目標を明確にして、それを達成するための戦略、スケジュール等の計画を具体的に立て、その計画をしっかりと遂行する事です。

目的によって戦略も変わりますので一概には言えませんが、事前の集客(案内状、自社ウェブサイト等による展示会出展の告知)、会期中の集客(人を引き寄せ、アピールしたい事が伝わるブース設計/魅力的なノベルティー)、終了後のフォロー(お礼のメール配信/営業フォロー)をより具体的に考える事が大事です。

また会期中は毎日終礼を行い、その日気付いた事、改善点をスタッフみんなで共有し、翌日に生かす事。展示会終了後には改めて反省会を開き、良かった事、改善すべき事をしっかりとまとめて、次回の展示会に生かす事が大事です。しばらくすると細かい事は忘れてしまいます。記憶が新しいうちにまとめておきましょう。そう言った積み重ねが成功に繋がるのではないでしょうか。

ただ展示会において何を持って成功とするかは様々です。
やはり当初の目的がどれだけ達成できたかが、成功したかどうかの判断となるのでしょう。

Q:展示会の集客に着いて詳しく教えて欲しいのですが。

事前の集客

まずは既存顧客、見込み客に、ダイレクトメールや電子メールよる出展の案内を出しましょう。それから御社のウェブサイト(ホームページ)の目立つところに案内を出しましょう。
そこにはメインの出展商品、その優位性(何がどう凄いのか)等を簡潔に分かり易くアピールするのがポイントです。

また、新商品を出すのであれば既存顧客への案内は徹底し、お客様に招待状発送後、営業から電話での来場のお願い、さらに重要顧客には会場で待ち合わせてのご案内なども良いかもしれません。
とにかく出展する事をより多くの人に知らせましょう。その際「ブースに来て頂いた方には魅力的なノベルティーを差し上げます」など更に集客力を上げる仕掛けがつくれたらベストです。

af0100007110w.jpg

 

開催中会場での集客

会期中の集客にはいろいろな方法がありますが、その第1歩は、ブースの前を歩く来場者に気持ち良い大きな声で呼び込みをする事です。
誠意を持って声をかける事が大事です。一度通り過ぎても良い印象を持ってもらえれば、次に通りかかった時に立ち寄ってくれるかもしれません。

次に以下のような方法があります。
・ノベルティーを配る
・抽選会を行う
・コンパニオンを使ってのチラシの配布と呼び込み
・デモンストレーション
・プレゼンテーション
・派手なステージの演出、等々。
 以上を必要に応じてご検討ください。

img02[1].jpg

Q : 展示会出展には、どのようなメリットがありますか?

A:

展示会は、その展示会テーマに即した業界の人たちが、情報あるいは商品を求めて集まるイベントです。普段なかなか接する事の出来ない大勢のターゲットに対し、自社商品を直接宣伝アピールできる、またとない機会なのです。
 さらに、新規顧客や見込み客のデータを収集する絶好のチャンスでもあります。
また来場者とのコミュニケーションの中で自社商品に対する反応や評価を得られ、さらなる改善点のヒントが得られる事もあるでしょう。そして商品や展示会によっては、良きビジネスパートナーが見つかるなど、出展者同士で協力関係を得る事もあります。

Q : デザインコンペなのですがご参加いただけますか?

A:

もちろん参加させて頂きます。
是非とも弊社にご期待いただき、3〜4社のデザインコンペをご検討いただけましたら幸いです。
ご満足、ご納得いただけるご提案ができますよう全力で臨ませて頂きます。

尚、5社を超えるような参加多数のデザインコンペの場合は、諸条件を確認させて頂きご辞退させて頂く場合もございます。

Q:平均的な予算はどの程度でしょうか?

A:

ブースの装飾施工費だけで言うと、1小間(3m x 3m)40万円位でしょうか。1小間ですと最低25万円位、ちょっと費用をかけて50万円位かと思います。2小間(6m x 3m)で45〜90万円位。3小間以上ですと1小間当たり30〜40万円位で予算を立てると良いかと思います。(*あくまで目安とお考えください)

装飾費用以外に映像音響機材のレンタル費、プロモーション映像制作費、コンパニオン人件費、ノベルティ、配布資料印刷費など必要に応じて発生します。